OFFICIAL WEBSITE

PRODUCTION

GOODYEAR WELTED

GORDON & BROS がこだわる

グッドイヤー・ウェルテッド製法の特徴と魅力

ー 19世紀アメリカで確立され、150年経った今も優れた特徴を持つ製法として継承されています -

  • 甲革と中底(インソール)につけられたリブをしっかりと縫い止めた後、本底(ソール)とウェルトを縫い止めるため耐久性に優れ、外側のステッチは、内部には通じてい無いため、雨の日にも水が浸入しにくい耐水性も備えています。

  • 履きこむうちに、上質の甲革が足に馴染むだけでなく、中底内部の厚いコルクが足裏の型にフィットして沈み、コルクのクッション性によって、長時間歩いても疲れにくい構造となっています。

  • 頑丈に作られているため、最初は靴が硬く感じますが、履くほどに足に馴染んで、まるで、足に吸い付くようなフィット感が得られます。

  • 自分の足にフィットした愛着のある靴は、手入れを施すことにより、さらに味わいを増し、長く履き込むには最適な逸品となります。

GORDON&BROS|メンズ靴

GORDON & BROS

コルクチップのクッションが快適さを生み出す

甲革・中底・ウェルトを縫い止めることで耐久性に優れる

本底をウェルトに縫い止めることで水が内部に侵入しにくい

GORDON & BROS shoes are handmade by master craftmen using the finest materials with traditional production principles.

グッドイヤーウェルテッド製法は、19世紀アメリカで確立され、150年たった今日でも優れた特徴を持つ本格革靴を

代表する製法として継承されています。

GORDON&BROSは、上質な素材、技術力により、 デザイン性、履き心地を常に追求した

高級紳士靴を発信しています。

Copyright  ©  2017  SUZUKI Co, Ltd.  All rights reserved.